上半身

【ドローイングダイエット】効果が出るやり方

更新日:

1日30秒間実践するだけで
みるみるお腹がへっこんで行く方法を
この記事でご紹介していきます。

結論から言うとドローイングです。

ドローイングの特徴は2つ。

  1. スキマ時間にパッと行える
  2. 器具などは一切不要

ぜひ、取り入れてみてください。

SPONSORED LINK

ドローイングとは

ドローイングとは・・・
息を吸ったり吐いたりして
インナーマッスルを鍛える筋トレです。

一時期、ロングブレスダイエットって
テレビで流行ったじゃないですか。

あれもドローイングです。

通常の筋トレとは異なるので、
効果を感じにくいかもしれません。

しかし、運動不足の方が実践すると
翌日にはじわっと痛くなるほど
筋肉を引き締める事ができます。

ドローイングのやり方

  1. 息を吐いてお腹をへこんだ状態でキープ
  2. キープする時間は30秒ほど(10秒などできる範囲で可)
  3. お腹と背中をくっつけるイメージ
  4. 息を吸う

これだけで大丈夫です。

どこでもできるトレーニング方法なので
できないという事はありません。

例えば、私の場合歩きながら
ドローイングをしています。

SPONSORED LINK

ドローイングの効果を強化するやり方

私の中ではドローイングは
美木良介さん「ロングブレス」です。

まとまった時間が取れるなら
こちらを実践するのはアリですね。

ドローイングの効果

ドローイングには引き締め効果があります。

すでにバリバリ筋トレ実践中の場合、
あまり効果を感じられないでしょうが、
運動不足の方は強烈に聞きます。

私の場合、もともとインナーが弱く
ドローイングを取り入れてから
いくつか良い事がありました。

  1. お腹がどんどんへっこんだ
  2. 姿勢が良くなった
  3. 腰痛が楽になった

インナーマッスルとはいわば
コルセットのようなものです。

このコルセットが弱ってくると、
様々な問題が起こってきます。

  • 筋力不足で内臓の位置が下がる(脂肪が付く)
  • 姿勢が悪い(基礎代謝の低下)
  • 腰痛や肩こりが出る

こういった影響が出てくるので
ドローイングは効果的なのです。

こちらの記事でもドローイングの
効果についてまとめました。

合わせてご覧ください。

【下っ腹ダイエット】筋トレでお腹をひっこめる方法

下っ腹がポッコリ出ていると 服の上からでも見栄えが悪いですよね。 男女ともに気になる事だと思います。 そこで、この記事では下っ腹を引っ込める 筋トレメニューと下っ腹が出る原因について まとめていきます ...

続きを見る

ドローイングの効果を実感

私も効果を実感したんですが、
実践されている多くの方が
ドローイングの効果を実感しています。

手軽に取り組む事ができるのですが
その効果は絶大です。

筋トレのように筋肉痛もないので
取り組みやすいかなと思います。

SPONSORED LINK

まとめ

ドローイングは非常に効果があります。

仕事中に椅子に座りながらとか、
通勤中歩きながらなどなど、
日常の動きに取り入れていきましょう。

LINE@登録

プロが教えるSBF式トレーニングを無料プレゼント

こちらお忘れではありませんか?

通常3000円で販売中の
プロが教える自宅トレーニングメニューが
今なら期間限定で無料です!

下記をワンクリックで受け取れます!

ボタンをクリックして友だち登録するだけ!

クリックしてプレゼントを受け取る

※通常3,000円が期間限定で無料!

SPONSORED LINK

シェアのお願い

\ボタンをクリックして記事をシェアしてください!/

人気!読まれています

1

おなかの周りにこべりついている 浮き輪のような脂肪を落としたい! 多くのダイエッターが考えている事です。 脂肪を落とす一番効率のいい方法は、 食事を気を付けることなんですが、 この記事ではトレーニング ...

2

最強クラスの腹筋トレーニングと 呼び声の高い腹筋ローラーについて 魅力をたっぷりをお伝えします。 もし、腹筋を頑張っていても、 ゴツゴツと筋肉が隆起しないのなら、 今すぐ、腹筋ローラーに切り替えましょ ...

3

あの人のようなかっこいい体になりたい! という目標とする人がいると思います。 最近の日本も、しっかりと鍛える重要性が 徐々に認知されてきましたので、 筋肉があるかっこいい方が増えました。 例えば、ベス ...

-上半身
-

Copyright© 筋トレ部 , 2018 All Rights Reserved.