腹筋しても腹筋は割れない!腹筋をバキバキに割るための筋トレと有酸素運動の正しい知識

[記事公開日]2016/05/16
[最終更新日]2017/02/18

キレイに割れている腹筋は、
男性女性に関わらずとてもセクシーですし、
かっこいいので憧れますよね。

しかし、憧れの割れた腹筋目指して、
日々トレーニングに励んでいるのに
なかなか思うように腹筋が割れてくれません。

効果が出ない筋トレを続けた結果、
筋トレをするモチベーションも下がってしまい、
結局腹筋が割れないまま挫折・・・。

といった経験を
95%以上の方がしていると思います。

私もその中の一人ですので、その原因を追究するために、
効率良く短期間で腹筋を割る方法について調べました。

今まで腹筋が割れたことがない場合でも、
これから割ろうとしている人も
挫折とはさよなら、必見です!

Sponsored Link

腹筋はすでに割れている

この話をすると多くの方が驚くのですが、
実は腹筋(腹直筋)は誰でも最初から割れています。

お腹の大きな筋肉を支えるために
あちこちに腱があるのですが、
腱の部分は筋肉がないので、
見た目上、腹筋は割れているのです。

 

出典: www.lumbago-guide.com

ではなぜ割れて見えないかというと、
お腹周りについた皮下脂肪のしわざです。

もともとヒトの構造上腹筋が割れているからといって、
筋トレをしていないと筋肉の凹凸は浅いままですから、
皮下脂肪によって簡単に隠されてしまうのです。

したがって、筋トレをして筋肉の凹凸をくっきりさせる事。

さらに、皮下脂肪を消費して
もともとの割れている腹筋を発掘する事。

この2点を気をつければ、
短期間で腹筋を割ることができるかもしれません。

腹筋を割る効果的なトレーニングとは

腹筋を割るためのトレーニングといえば、
多くの方がいわゆる一般的な腹筋運動を
思い浮かべると思います。

もちろん効果があると思いますが、
「毎日腹筋運動しているけど腹筋が割れない」
という経験はありませんか?

先ほどもお伝えした通り、
腹筋を割るためには筋肉を鍛えることだけでなく
皮下脂肪を減らすということが必要です。

腹筋運動だけを行っていても、
体脂肪率が高いと
腹筋が割れて見えることは難しいです。

腹筋周辺の脂肪だけ落とす事は
ほとんどできないと考えてください。

脂肪を落とす、ということは、
全身の脂肪を落とすということです。

キレイに割れた腹筋を目指すなら、
体脂肪率の目安は男性で10%前後です。

もし今体脂肪率が15%以上なら、
腹筋の筋トレのほかに有酸素運動を
取り入れて体脂肪率を下げるのがいいでしょう。

筋トレはエネルギーとして筋肉に
蓄えられている糖分を使いますが、
有酸素運動は直接脂肪をエネルギー源とします。

  • 筋トレ⇒筋肉のエネルギーを消費
  • 有酸素運動⇒脂肪を消費

これは覚えておいてくださいね。

筋トレと有酸素運動を組み合わせる際は、
筋トレ → 有酸素運動の順番のほうが、
脂肪を消費しやすくなるのでより効果的です。

参考:有酸素運動より筋トレを先にやると一番痩せる理由

体脂肪率を落としたいならおすすめです。

割れた腹筋を維持するために

せっかく腹筋が割れてきても、
そこで運動を終わりにしてしまったら
数日後には元の体型に戻ってしまいます。

ダイエットもかっこいい肉体も
長期的な視点で、考えていく必要があります。

体型を維持し脂肪をつけないためには、
継続した運動習慣が必要です。

特に加齢とともに筋力は低下してしまいますので、
そうなると消費エネルギーの減少を招き、
脂肪を蓄積させてしまいます。

それを防ぐためには、
まずは筋トレや有酸素運動を
定期的に行う習慣にしてしまうことです。

脂肪を溜めたくなければ有酸素運動をやや多め、
腹筋の凹凸をはっきりさせて、
割れた腹筋を維持したいなら筋トレは必須です。

劇的なビフォーアウターが強烈に残っている
ライザップ式の腹筋トレーニングがあったので、
こちらに動画を張り付けておきますね。

バキバキに腹筋をわるためのまとめ

いかがでしたか?

腹筋を続けていくだけで、
お腹の周りの贅肉が落ちる!
という事は、100%あり得ません。

今回の記事でもご紹介しましたが、
やはり、バキバキの腹筋を作るためには、
有酸素運動をして、全身の脂肪を落とす必要があります。

もし、今、ダイエットに挑戦中なら、
徹底的に腹筋トレーニングをして、追い込んでから
20分くらいランニングをしてみるといいでしょうね。

これができれば、苦労しないよ!
というご意見はなしで。笑

筋トレのみ、あるいは有酸素運動のみを行うよりも、
併せて行った方が短期間で腹筋を割ることができます。

これから薄着になる季節ですから、
プールや海でキレイに割れた男らしい腹筋を見せつけ、
女性の視線を虜にしてしまいましょう!

Sponsored Link