【決定版】腹筋ローラーを使って短期間でバキバキ腹筋を作るメニュー

[記事公開日]2013/07/02
[最終更新日]2017/02/18

最強クラスの腹筋トレーニングと
呼び声の高い腹筋ローラーについて
魅力をたっぷりをお伝えします。

もし、腹筋を頑張っていても、
ゴツゴツと筋肉が隆起しないのなら、
今すぐ、腹筋ローラーに切り替えましょう。

腹筋ローラーを使って、短期間で、
バキバキに割れた腹筋を手に入れる方法を
詳しく解説していきます。

Sponsored Link

腹筋ローラーとはどんなアイテムなのか?

コンパクトで自宅トレーニングの
定番のアイテムの1つが腹筋ローラーです。

アブローラーとも言いますが、
筋トレ部では、腹筋ローラーで統一します。

商品自体はまったく同じです。

腹筋ローラーについて情報を調べると、
こんな情報を多く見ることができます。

  • 1日5分の運動で腹筋が割れる
  • 週2~3回の運動で十分な効果が得られる

その効果が注目されている筋トレツールが
「腹筋ローラー」なのです。

腹筋と名前に入っているため、
腹筋だけを鍛える道具だと思われがちですが、
実は、広範囲で筋トレができるツールです。

腹筋のみならずいろいろな部位の筋肉を
効率よく鍛えることができる
超優秀アイテムなのです!

こちらが、私が手に入れた腹筋ローラーです。

楽天で1000円くらいで購入しました。

いろいろなタイプがあるようですが、
大きな違いはありませんから、
価格や好みのデザインで選んでみてください。

腹筋ローラーのメリット

腹筋を割りたい、体を引き締めて痩せたい等で
毎日腹筋運動をしているけれど、
いまいち効果が出ないという方も多いはずです。

もしそうであれば、筋トレのメニューに
腹筋ローラーを取り入れてみてください。

騙されたと思って、一度やってほしいです。

シンプルかつ強烈な刺激に、
腹筋が悲鳴をあげる事は間違いありません。

翌日は、尋常じゃないほどの筋肉痛で、
腹筋ローラーの強度に驚くはずです。

Sponsored Link

リーズナブルで気軽にできる

気軽に始められ、挫折しても
気軽に再開できるという点です。

従来の筋トレマシンは値段が高額で、
広い部屋がないと設置できなかったり、
気軽に始められないものも多くありました。

一時的なモチベーションの高まりによって
筋トレマシンを購入し、最初は継続するものの
徐々にフェードアウトしてしまう方も多いはずです。

引っ張り出してきて、また筋トレを再開するのも
めんどくさい・・・。

こんな経験のある方もいるのではないでしょうか?

腹筋ローラーは気軽に始めることができますし、
値段も1000円前後と非常にリーズナブルです。

さらに、他の筋トレマシンのように
広い部屋も必要ありません。

ローラーを転がすことができれば、
特に問題ありませんから、ワンルームでも
問題なくトレーニングが可能です。

この気軽さは腹筋ローラーの長所といえるでしょう。

初心者から上級者まで対応

初級から上級までつかえるという点です。

筋トレ初心者から筋トレをやりこんだ
上級者まで使えるという点も
腹筋ローラーの長所の一つです。

他の筋トレマシンの多くは、トレーニングを
積んでくると負荷を増やすために
新たに重りを増やす必要があります。

自宅トレーニングの場合、
プレートを買い込むと場所をとりますし、
床が抜ける可能性もあります。

もしくは、新しいマシンに
買い替えたりする必要があります。

しかし、腹筋ローラーは買い替え不要です。

工夫次第で、筋トレ上級者にも
刺激が弱くなるようなこともなく、
使い続けることができます。

初期投資1000円前後で上級者でも
使い続けられるなんて、かなりの
コストパフォーマンスが良いツールです。

記事の最後に、いろいろな腹筋ローラーの
トレーニング方法の動画をご紹介しますね。

1台で上半身が鍛えられる

あちこちの筋肉をバランスよく
まんべんなく鍛えられるという点です。

冒頭でも触れましたが、腹筋だけでなく
体のあちこちの筋肉を鍛えることが可能です。

特に上半身の筋肉をバランスよく
鍛えられるのも、腹筋ローラーの特徴です。

腹筋(腹直筋、腹斜筋等)への刺激が
強いのは名前の通りですが、
以下の筋肉に強い刺激を与える事ができます。

  • 脊柱起立筋(背筋)
  • 三角筋(肩)
  • 上腕三頭筋(二の腕)
  • 広背筋(背筋)

もちろんこれらの筋肉を鍛えるには、
正しいフォームと適切な負荷量で
トレーニングをする必要があります。

腹筋ローラーは筋トレ初心者には
かなりきついトレーニングですので、
最初は軽めの負荷からスタートしましょう。

初回から無茶をしてしまうと、
腰を痛めてしまう可能性が大です!

私は、ダイエット目的で購入しましたが、
自分の体重を支えることができずに、
腰を痛めてしまいました。

関連:腹筋ローラーは使い方が大切。間違った使い方をすると・・・

こちらの記事も合わせてご覧ください。

張り切りすぎて、無茶をして、
腰を痛める方が多いと思いますので、
絶対に無理だけはしないでください。

腹筋ローラーはフォームが命

無理をして体を痛めてしまっては、
元も子もありません。

まずは、フォームを整えることから、
きっちりと始めるといいでしょう。

先ほどもお伝えしましたが、
腹筋ローラーは思っている以上に
負荷の強いトレーニング方法です。

そのため、筋トレ初心者の場合は、
こちらの負荷を軽くする方法をお試しください。

上り坂に向かって腹筋ローラーを使うと、
フォームを整え維持したまま、
負荷量のみを軽くすることができます。

腹筋ローラー実践レビュー

ネットで情報を見てみると、かなり腹筋に効く!
という評判を見ていたので楽しみにしていました。

すぐに届いたので、さっそく実践してみましたが、
やっている時は思いのほか、
たいしたことないな、というのが感想でした。

そうです。でした・・・なんです。

届いたその日に、きつくなるまで
(だいたい15回程度)を2セット行いましたが、
そこまで負荷が強いとは感じなかったんです。

それこそ、プッシュアップバーを使った
腕立てのほうが、数十倍きつく感じるくらいでした。

でも、ですね、
翌日起きてみる時にびっくりしました。

腹筋が痛くて、うまく起き上がることが
できなかったほど筋肉痛でした。

なんというか腹筋の奥のほうがピリピリ痛い感じです。

想像以上の負荷を味わう事ができるうえに、
自宅で手軽に行う事ができるので、
ぜひとも手に入れておきたい器具です。

腹筋は板チョコのようにバキバキになるほど、
成長させることができます。

同時に手に入れておきたい備品

腹筋ローラーは膝をついて行うため、
ヨガマットを手に入れておくといいです。

私もストレッチ用もかねて、
大きめのマットを使うようにしています。

腹筋ローラーのトレーニング方法

それでは、腹筋ローラーを使って、
短期間に腹筋をバキバキにするメニューを
こちらでご紹介していきます。

何度もお伝えしますが、無理は禁物です。
まずは、初級編となる膝コロからです。

膝コロから立ちコロまで網羅した
非常にわかりやすい動画です。

続いて、腹筋モンスターの
サイヤマングレートさん解説の
負荷の高い膝コロの解説です。

続いても、サイヤマングレートさんの
腹筋ローラーを使った最強トレーニングです。

もはや意味が分かりませんが、
腹筋ローラーの最終形という事で、
一度ご覧ください。

私の腹筋ローラーのメニューも、
こちらの記事で公開中ですので、
初心者の方は、こちらをご覧ください。

参考:腹筋ローラーでバキバキの腹筋へ!おすすめの回数は?毎日がおすすめ?

腹筋ローラーのまとめ

いかがでしたか?

腹筋ローラーは気軽に始めることができて、
一度習慣になれば、使い続けることも可能です。

上半身の筋肉を効率的に鍛えることもできます。

既にお持ちの方はもちろん、まだお持ちでない方も
これを機に腹筋ローラーを使った
腹筋トレーニングを始めてみてください。

通常の腹筋では体験できない高負荷な
トレーニングを効率よく行えます。

数ヵ月後には、しっかり引き締まった
上半身を手に入れているかもしれませんよ!

Sponsored Link