筋トレとイメージトレーニング

[記事公開日]2014/03/19
[最終更新日]2015/06/19

筋トレをされているなら、一度は聞いたことがあると思います、

筋トレとイメージトレーニングの関係です。

 

ジムに行くとわかりますが、

大体大きな鏡がセッティングされていますよね?

 

あれって、正しいフォームでトレーニングできているのかを

確認する意味もありますが、

筋肉がしっかりと動かせているのかイメージしやすく意味もあります。

事実かどうかは置いといて少なくとも、私はそう思っています。

 

Sponsored Link

なぜ、イメージする必要があるのか?

人気漫画「グラップラーバキ」にも掲載されているので、

ご存じの方も多いかもしれませんが、

自分の目標とする体をイメージしながらトレーニングをするのと、

ただひたすら筋トレをするのとでは効果が違ってくるからです。

 

この意見には、賛否両論あると思いますが、

イメージはとにかく重要だと思います。

私も、トレーニングをするときは、とにかくイメージをしています。

その方が、いい筋トレができている気がしますし、

普通に筋トレするよりも効果があると思っています。

 

イメージする力はこんな効果がある!?

出所がはっきりとしませんが、

とあるデータによるとこんな結果が出たそうです。

ある調査で、高強度のエクササイズを完遂するイメージをしっかり創りあげてからあるエクササイズ行った場合とイメージを作らずにエクササイズを行った場合では、明らかに前者のほうが実際にセットを完遂できる確率が高かったそうです。
つまり、しっかりターゲットの筋肉を意識しセットを完遂するイメージを作り上げてからトレーニングを行うほうがより強烈な刺激を筋肉に与えることができて、効果もあがりやすいということです。

引用(http://kin-100.com/%E7%AD%8B%E3%83%88%E3%83%AC%E3%81%AE%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%A0%E7%BF%92%E5%BE%97%E3%81%A8%E5%8A%B9%E6%9E%9C%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%82%A4%E3%83%A1%E3%83%BC-2420.html

 

つまり、イメージする事で筋トレの精度が上がるってことですから、

やったほうがいいに決まっていますよね。

 

イメージするだけなので、お金もかかりませんから。

このブログへの検索ワードでも、

有名人+筋肉で訪問される方も多いんですよね。

 

というわけで、このブログではかっこいい体を載せていきたいと思っています。

 

やっぱり、ブルース・リーや、ダニエル・クレイグなどなど、

かっこいい体の方って多くいらっしゃいますから、

理想の体に近づけるという意味で、ぜひ参考にしてください。

 

そうそう、私のダイエットですが、中断してしまって、

少し太ったかなー、と。(苦笑)

理想の体までの道のりは長そうです。

 

ちなみに、私の理想の体はこちらの方です。

体もかっこいいんですが、顔もめちゃくちゃかっこいいですからね。

顔を近づける事は無理ですが、せめて体だけでも・・・。

600full-nick-auger

Sponsored Link