低炭水化物ダイエットは危険!?

[記事公開日]2014/02/19
[最終更新日]2015/06/19

ダイエットって、毎回毎回流行るものがありますよね。

朝バナナとかいろいろありましたよね。

 

そして、今流行っているダイエットの手法が、

低炭水化物ダイエット(糖質制限ダイエット)らしい。

 

Sponsored Link

専門家が警告!低炭水化物ダイエットの危険性

私のダイエットの中にも食事制限は頻繁に取り上げています。

 

が、炭水化物を抜くという事はなく、適度を重視しています。

このダイエットは短期でめちゃくちゃ効果があるらしいですが、

これはもろ刃の剣でかなりの危険性をはらんでいるとの事です。

 

リアルタイム検索ワードでもかなり上位に来ていたので、

もしかするとご存知かもしれませんが、

こちらの記事は目を通しておくといいですね。

専門家が警告 大ブームの「食事は炭水化物抜き」が一番危ない 糖質制限ダイエットで「寝たきり」が続出中!

 

炭水化物って、体を動かしていくエネルギーともいえるので、

当然取っていくべき栄養素なんですが、

これを過度に削っていくのが、例のダイエットとの事です。

 

普通に考えればわかりそうなものですし、

この男の筋トレだいっとにはふさわしくない方法ですよね。

筋肉まで痩せていってしまうのでは意味ありませんから。

 

以前にもお伝えしましたが一番のは、体を動かすことです。

つまり、筋トレですね。

そして、適度な食事制限をしていく事です。

 

どのくらいの制限がいいのか?

私の場合、蒸し野菜をメインのおかずに食事制限をした結果、

かなりの減量に成功しています。

蒸し野菜と味噌汁と、ご飯をいつもの半分。

ノンオイルの塩ドレッシングをかけて食べるとおいしいですよ。

 

これを3食きっちり取っていき、通常の筋トレをすれば、

かなりやせていきますよ。

食事制限をすると面白いように体重が減っていくので、

やりすぎには注意してください。

 

何事もやりすぎは注意ってことですね。

Sponsored Link